2019/10/23

TB-05でZEN RCチャンピオンシップに参加してきた(第5戦)

 ZENサーキットで行われたチャンピンオンシップ 第5戦に参加してきたのでメモしておきます。

 天候:曇り
 ピットの気温:24℃前後
 路面の温度:30度前後

 

 今回はタイヤの選択に悩む。
 36xか32xか。
 予選2回目と決勝1回目は36x、予選1回目と決勝2回目は32xで走りました。
 (どちらも当日新品)
 36xは暖まらないためか最初の4週くらいは滑る状態。
 32xは当日初使用だったので勝手がわからなかったのもありますが、36xの方が良かったような気がします。
 ウォーマーで36xを温めればよかったのか・・・

Img_7772

 

[結果]

Best Lap:15.607
Final1: 29Lap  8:02.955
Final2: 29Lap  8:02.661

ちなみに前回は

Best Lap:15.728
Final1: 29Lap  8:12.209
Final2: 28Lap  8:02.884

と言うことなので、ベストラップで0.1秒弱、決勝では10秒ほどタイムを短縮しているので、ちょっと進歩が感じられます。

 

[良かった点]
・周回遅れのマシンにぶつからず追い抜くことができた。

[課題]
・決勝1本目に自身のミスで1回転倒(いつもの操縦台前のコーナー)
・タイトなコーナーでマシンが引っかかるような現象が起こる(フロントのデフを柔らかくしてみる)

[次回に向けて]
①タイヤウォーマーを試す
②リヤのトーインを2.5度から下げてみる。
(まずは2度か1.5度で。直線とコーナリング速度アップを期待)
③タミヤ回転数 3445rpmをもう少し追い込む
(3480rpmくらい)
④フロントデフを柔らかくしてみる
(シリコンデフオイル#10000くらい)

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019/09/27

ZENサーキットでTB-05を走らせる その4

 実はTB-05をZENで走らせるのは4日目。

 今回追加したパーツは、SSBBとアジャスタブルサスマウントとチタンビス。
 

 で、写真は撮り忘れました~。

3706b3ee

結論から言うと、ほぼ終わったタイヤで15.8秒がでて、
新品にすると15.7秒でるがハイサイドするという状況。

ちなみにニュートラルブレーキを入れていなかったので3%入れてみました。

ハイサイド対策すればもっと速く走れるような気がします。

次回のメニューとしては

・車高を5.5mmから5mmに落とす
・フロントのスプリングを柔らかくして逃がす
・フロントだけスタビを入れてみる
・新品タイヤの時はニュートラルブレーキを0%にする
・ダンパーをTRFに戻す
・サスマウントのポジションを上げてロールセンターを上げる・・・

 

とりあえず、車高を落とすかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019/09/21

タミグラ五反田に初参加

 タミグラ東京に初参加してきました。

Img_7593

人数に対し会場がちょっと狭いですね。コースも狭いです。

Img_7586

350人くらいいるとか。かなり盛況です。

聞くところによると抽選に落ちた人もいるとか・・・

ラジコン流行ってるんじゃないかな

東京にもサーキットがあればいいのに・・・

 

[反省]

・LFよりニッカドを選んだ方が良かった。上位はニッカドばかり

・ブラシレスモーターは育ったところがスタートライン。

・1クラスだと暇

 

疲れた・・・

 

| | コメント (0)

2019/09/06

来週までにやること

M-07
 ・タンバーックル作成
 ・ホーロービスへの交換
 ・軽量ボディの準備
 ・タイヤを2セット組む

TB-05
 ・SSBBの組立と取り付け
 ・チタンビスに交換
 ・配線を短くする
 ・リアハブ交換
 ・リアサスアームのチェック

結構やることあるな・・・ M-07の方から手を付けよう。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019/08/31

ロールの考え方

 ラジコンのセッティングでよく出てくるロール。
 良く解りません。

 何となくですが、

 ・グリップの足りない時にはロールさせて踏ん張れるようにする。

 ・グリップが高く踏ん張る力が十分なときには、ロールを減らして
  早く切り返しをする方に振った方がタイム的に良くなる。

 と言うことだろうか・・・

 


 

| | コメント (0)

«TB-05でZEN RCチャンピオンシップに参加してきた(追加)