« 逆チェンジハーネス取り付け | トップページ | スポーツシフトの逆転その後 »

2004/04/27

メーカーのスバル

 実は先日、スバルにしょーもない質問を投げてみた。まあ、ATで早くスタートするにはどうしたらいいか悩んだ挙句の暴挙なのだが、なんと回答が返ってきた。

☆メール文

この度はご質問をお寄せいただきまして有難うございました。
日頃はスバル車をご愛用くださいまして誠に有難うございます。
ご質問に関しましては下記のようにご回答申し上げます。

1.Nコントロール/ニュートラルの仕組みを教えてください。
  Dレンジで停車中に車両がある条件になると、ロークラッチにかける
  油圧を下げます。
  ロークラッチの締結力が減少しニュートラル状態に近づけることで、
  Dレンジで停車時にエンジンにかかる負荷を低減させるというものです。

2.スバルのATで早いスタートをする方法はありますか?
  ストール状態からブレーキを緩め加速する方法が早いと思われます。
  この状態で、Nコントロールは解除されています。
  油音の温度上昇にはご注意願います。

今後共にどうぞスバルを宜しくお願い申し上げます。

★終わり

おぉ、回答が返ってきた・・・1週間近くたってるけど。
いや、しかしメーカーがこんな保障外の使い方の質問に回答するなんて、ちょっとスバルやるな!と思ったね。
こういうのって競技をやってるユーザには心強いと思う。

俺の中でスバルはポイントアップ。


※あらかじめ保障外了承済みということで質問を行いましたので、本回答についての保障はありません。

|

« 逆チェンジハーネス取り付け | トップページ | スポーツシフトの逆転その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メーカーのスバル:

« 逆チェンジハーネス取り付け | トップページ | スポーツシフトの逆転その後 »