« どんなプログラムを作るか | トップページ | KONDO CUP »

2008/09/04

アルミパーツには二種類ある

イトーレイネツのパーツと自作パーツだ


ということで、ATACOの足はイトーレイネツの「SC-40A BL」とROBOSPOTで作った自作パーツでできているのですが、そろそろAT01用のアルミパーツが出そうですね。
かの有名なSuperMachine開発日記にその全貌が!


サイフレームやニーフレームの細かな折り曲げも見事ですが、クロスのパーツもワイドになって剛性が高そうです。

あの精度で足パーツが出来上がったらどんな足に仕上がるのやら。
12月の競技会はアルミ足が増えそうです。

 
 
 
 
 
神の足より早く走ってみせる( ̄ー+ ̄)

|

« どんなプログラムを作るか | トップページ | KONDO CUP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルミパーツには二種類ある:

« どんなプログラムを作るか | トップページ | KONDO CUP »