« 第3回 ROBO-ONE SOCCERに参加してきた。(その3) | トップページ | サーボのギア交換 »

2009/07/23

ロボットサッカーについて思うこと

にわかにロボットサッカーがはやりそうなので、少し意見を・・・

①人数
今回のROBO-ONEサッカーで最も良かったと思うことは4人制です。
やはり戦術が増えますよねぇ。
パス回しも映えます。

②フィールドの材質
フィールドは板が良いか、カーペットが良いかですが・・・まあ、どっちでも大差無いのですが、板の方がサーボへの負荷が少ないかも。
個人的にはカーペットの方がサッカーらしい感じがしますし、設置が楽そうなので良いかと思います。


③フィールドサイズ
2kg級の小型機なら現状のサイズでも良いですが、3kg級ならゴールもあわせてもう一回り大きいほうが良いでしょう。
今の状態では3kg級のフィールドプレイヤーを並べればゴールを塞げます。

④ボールのサイズ
現状のボール少し大きいかもしれません。
小さいほうが、ボールが抜けて良いかも。
今のサイズだと人間に置き換えたら、フィットネスのボールサイズかなぁ。

今度KHRクラスのボールを試しに蹴ってみよう。


⑤プレイヤーのサイズ
フィールドサイズとの関連もありますが、2kg級で今回のゴールキーパーのように60cmサイズが室内でやるにはベストかも。

という感想なんですがどうでしょうねぇ。

一度SSL Humanoidの規格の大会にも参加してみたいですねぇ。

|

« 第3回 ROBO-ONE SOCCERに参加してきた。(その3) | トップページ | サーボのギア交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロボットサッカーについて思うこと:

« 第3回 ROBO-ONE SOCCERに参加してきた。(その3) | トップページ | サーボのギア交換 »