« Autodesk Inventor LTを使ってみた。 | トップページ | Autodesk Inventor LTを使ってみた。その3 »

2009/08/21

Autodesk Inventor LTを使ってみた。その2

昨日に引き続きAutodesk Inventor LTでお絵描き。

今日はチュートリアルのパーツ2を書いてみる。


▼こんなの
Sv64


何が良く解らないって、やっぱ基本的な図形の描き方だろう。

 

スケッチ上に線分とか円弧とか描くのだが、2DのJWCADにどっぷり使っていたためか違和感が抜けない。
あと、便利コマンドを知らないためだと思うが思うように行かない・・・

JWCADで3Dもできたらいいのに・・・


と言っても始まらないので練習あるのみ。

ただ、ちょっと他のも試そうと思います。

さて、何に手を出そうかなぁ

|

« Autodesk Inventor LTを使ってみた。 | トップページ | Autodesk Inventor LTを使ってみた。その3 »

コメント

自分なんかは MiniCAD → AutoCAD → Inventor と使ってきてたのでJW-CADが全然使えないです(泣)
多分に慣れの部分が大きいと思うので頑張ってください


にしてもLTの画面わかりにくいなぁ

投稿: 酉旦那 | 2009/08/22 10:49

>酉旦那さんこんばんは

いやぁ~、だんだんわかってきましたよ。
もう少しで何かが見えそうです(w


しかし、副作用ででかいディスプレイが欲しくなります。

投稿: ひろき | 2009/08/23 21:51

初めまして。INVENTORを使っているのでコツを少し…

使いづらいと仰ってるインターフェイスはINVENTOR2010から導入された新しいものです。設定でクラシカルなものに変更出来ます。

それとモデリングのコツは素材から機械加工していくように、基本のフィーチャー(直方体のような)を用意しておきそこから個々にフィーチャーを引き算して行く様にするのがコツです。

これはベンダーは教えてくれませんね…

投稿: YT | 2009/10/05 21:43

>YTさんこんばんは

INVENTORについてはちょっと挫折中です(^^;

Solid Worksのように書籍がたくさんあると良いのですが・・・

投稿: ひろき | 2009/10/07 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Autodesk Inventor LTを使ってみた。その2:

« Autodesk Inventor LTを使ってみた。 | トップページ | Autodesk Inventor LTを使ってみた。その3 »