« ロボットサッカーにおけるスロー | トップページ | サッカー練習会 »

2009/08/29

EX-FC100でシュートを撮影してみた。

いやー、実は買ってからHS動画の撮影をしていませんでした。

要は使い方が解っていないので、試しに撮影。
 
 


今回の題材はシュート。


ストライカーには通常シュートとループシュートが入っているので撮影してみました。


▼通常シュート


結構機体がぶれてますねぇ。
2kgの機体、すべる床、重いボールが原因でしょうか。

カーペットならもう少しいい結果かも。


 
 

▼続いてループシュート

結構頑張ってるんですが、あまり高さと飛距離がでません。
できれば、ロボットの頭を越せるくらいのシュートをしたいのですが、やはり不知火くらいのパワーと
足の長さが必要だと思われます。


 

ということで、シュートのスロー動画でした。

 

 
あー、買ったときより5千円近く安くなったなぁ(^^;

|

« ロボットサッカーにおけるスロー | トップページ | サッカー練習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EX-FC100でシュートを撮影してみた。:

« ロボットサッカーにおけるスロー | トップページ | サッカー練習会 »