« ロボットサッカーの足裏について | トップページ | ブレッドボードにPSコントローラを繋げてみた。 »

2009/08/13

サッカー用足裏その後

前回の足裏の話の続き。

足裏13センチの測定の仕方ですが、ロボサッカー2009のブログに計測方法が記載されました。

足裏部品の長さ(図で言うところのb)が13cm以内ということのようです。
また、高さ方向の条件もついてる上に、ドリブルで球を保持するようなオプションもNGとなっています。
(うーんファントムの膝についていたようなやつかな)

ということでこの基準にあわせて、足裏を作成することにします。

さて、新しく図面でも描きますかなぁ

|

« ロボットサッカーの足裏について | トップページ | ブレッドボードにPSコントローラを繋げてみた。 »

コメント

こんばんは えまのんです

なんか、足裏はクロムキッドのようなX型も禁止みたいです
もう少し質問しないと怖くて設計できません

腕の形状について
> スローインがあるとして、ATACO/ストライカーのように特化した手先は違反にはならないですね

とATACO/ストライカーを引き合いに出してしまいました
現状最も「有利に働くようなもの」な腕だと判断しているのでご了承ください

何がスポーツマンシップなのか良く分かりませんが、
「有利に働くようなもの(ガイドのようなもの)につきましては,スポーツマンシップに反するとして禁止させていただきます」
ってのは怖いせりふです

次はKONDO-CUPですね
よろしくお願いします

投稿: えまのん | 2009/08/19 00:09

>えまのんさんこんばんは


>現状最も「有利に働くようなもの」な腕だと判断しているのでご了承ください

えまのんさんにそう言って頂けると大変うれしいです。


『有利に働くようなモノ』が禁止というのは、メカの設計時に工夫のしどころが
制限されるのでちょっと残念ですね。


スローインもテクニカルな要素がたくさんあるので、研究の題材としては良いんですけど。


腕は作り直さなくては・・・


それではKONDO CUPで(^^

投稿: ひろき | 2009/08/19 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー用足裏その後:

« ロボットサッカーの足裏について | トップページ | ブレッドボードにPSコントローラを繋げてみた。 »