« サッカー用足裏その後 | トップページ | Autodesk Inventor LTを使ってみた。 »

2009/08/18

ブレッドボードにPSコントローラを繋げてみた。

前回はタクトスイッチを使っていましたが、ロボットを操縦するならコントローラが必要です。


まつしろさんのようにオリジナルのコントローラを作るのも手なのですが、
手になじんだPSコントローラを接続することにします。


PSコントローラの解析ははるか昔に行われているようですが、
わたくしにはさっぱりわからないのでみすみロボット研究所過去ログを参考にさせていただきました。
ありがとうございま~す。happy01


▼今回つくったものはこんな感じ
N114

ちなみにUSBシリアル変換モジュールがのっかっておりますが、あれは3.3Vを取り出しているだけです。


とりあえず、PSコントローラの信号は読めている様子。
ロボットともXBeeで38400bpsのシリアル通信をしております。


現状ではスタートとセレクトが使えないので、今後その辺を変更していきたいと思います。

|

« サッカー用足裏その後 | トップページ | Autodesk Inventor LTを使ってみた。 »

コメント

プレステコントローラーの解析なんて、すごいことをやっていますね。
まつしろなんて、自作コントローラーといっても
結局浅草ギ研さんのマネをしているだけで…。
しかもそのプログラムにしてから、
ほかの人に教えてもらってやっと動かせるようになったんです。
ひろきさんのほうが断然進んでいますよ。

さて、まつしろのほうは当分REV-1+VS-C1でいくことにします。
ダサコン2を作ろうと思って、部品も買ってあったのですが
最近無線を規制される大会が多いので…。
Bluetooth関係は特に…。
なのでオリジナリティーよりも、利便性をとることにします。
「老いたな、父上も」とか言われそうですが。(笑)

投稿: まつしろ | 2009/08/19 07:51

>まつしろさんこんばんは

私も競技会はVS-C1で良いと思っています。
色々不満もありますが、予備を持つことで解決しますので。


これは将来的にVS-C1ではできないことをさせるつもりで勉強のために作っています。
なので、最終的な到達点はまだまだ先です。

そのときはそもそもコントローラでは無いかも知れないのですが(^^;

投稿: ひろき | 2009/08/19 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29844/45963998

この記事へのトラックバック一覧です: ブレッドボードにPSコントローラを繋げてみた。:

« サッカー用足裏その後 | トップページ | Autodesk Inventor LTを使ってみた。 »