« RTサッカー&U1K(その2) | トップページ | テニスボール »

2009/10/27

RTサッカー&U1K(その他)

競技会以外でも色々面白い話が聞けたのでメモっておく。
 
 
【コネクタの話】
UE村さんのU1Kの機体であるJO-ZEROにはイヤホンジャックが付いていた。

コントロールボートとPCを接続する時のインターフェースらしい。

MANOIを含む近藤ロボット(他な知らないので)は、コネクタ同士を接続する形式。
まれにこの部分が壊れたりもするのです。
  

まれにだから壊れると困る。
RCB-3に直接させばよいんですが、ボディの中にしっかり入っちゃってるとネジとか外さなくちゃならなくて大変。

現状ストライカーは"FutabaのDSC中間コードセット(機体側)"を使ってるのですが、強度や一般化してる部品ということで一考の余地ありですな。
こんど部品を探してみよう。

  
 

【ロボカップの話】
U1Kに参加していた大同大の学生さんから、ロボカップの話が聞けました。
ポイントは画像解析らしい。
画像を解析して、ボールの位置と自分の位置を正確に知ることが重要かつ大変だということらしい。


せ:「ハードは日本の方が強いんですけど、海外勢はソフトが強くって最近はそっちの方が強いんです。」
ひ:「ソフトが強さを左右するのね。」
せ:「ソフトさえできてれば、動きはモーションで十分です。」
ゆ:「手にたこができるくらいプログラムしないとだめですよ~。」


という会話があったとかなかったとか。
 
 

自分はソフト屋さんではないのでこりゃーいよいよ敷居高いなぁ(^^;
 

まず、この辺の技術的調査(自分にできそうかどうか)を調べてから、メカとハードに取り掛かかろう。

 
 

【複数のUSBカメラを扱えるソフト】

USB監視カメラCapture版

LiveCapture2

この辺はちょっと勉強がてら自分で作ってみても良いかなぁ。

|

« RTサッカー&U1K(その2) | トップページ | テニスボール »

コメント

うちのもピンジャックだったりします。
VstoneはUSBなので4極ですけど。
プラグ側の取り回しが邪魔にならなければ、結構よいと思います。

投稿: oda | 2009/10/27 23:34

>odaさんこんばんは
おお、そうですか。
何かと抜き差しが多い場所なので、強度と見栄えが良い一般部品は良いなぁと思っております。

 
将来的には無線で、モーション登録やトリム調整できるのがベストだと思うのですが。

いや、いざって時は有線も必要だよなぁ・・・

投稿: ひろき | 2009/10/28 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RTサッカー&U1K(その他):

« RTサッカー&U1K(その2) | トップページ | テニスボール »