« 【Visual C#】 シリアルサーボを動かす | トップページ | KBT-1 その後 »

2013/04/26

KBT-1 の動作が怪しい。

□KBT-1のトラブル

 PCとRCB-4の接続がうまくいかない。
 とりあえず、家にある3台のPCで現象を確認してみた。

 [Let’sNote(win7)+SANWA BT2.0の組み合わせ]
 [FMV(vista)+SANWA BT2.0の組み合わせ]
 1.Bluetooth経由のCOMポートが2つ出来上がる。
 2.出来上がったCOMポートの片方は利用できる。
 3.サーボを動かす命令を出すとサーボは動くが、
  RCB-4からの応答の信号が帰ってこない。

 [VAIO typeP+内臓Bluetoothモジュール]
 1.Bluetooth経由のCOMポートが2つ出来上がる。
 2.出来上がったCOMポートはどちらも利用できない。


 KBT-1のディップスイッチはON、OFF、OFF、ONのスレーブRCB-4モード。

 ネット上でブログを検索すると、似たようなトラブルに見舞われているような記事を二つ発見。
 
 販売から結構たっていてこの状況ってことは、なんとなくいやな予感がする。


 

4/27追記:近藤科学に問い合わせたところ解決しました。
       KTB-1 その後

 

|

« 【Visual C#】 シリアルサーボを動かす | トップページ | KBT-1 その後 »

コメント

すみません。コメント頂いたのにURLに気が付きませんでした。
Heart2HeartではCOM欄が文字化けする場合もありますが、自作C#で動かす分には普通に使えています。
尚、Rcb4.dll(近藤科学製ライブラリ)を使用しているためかもしれませんが。

投稿: sakanabin | 2013/04/26 22:47

コメントありがとうございます。

『Rcb4CommandGenerator』でサーボを動かすとRCB-4からの応答は受け取れないのですが、自作のC#のプログラムだと受け取れてました。

ですので、直近では問題ないと思ってます。

原因はライブラリですかねぇ。

投稿: ひろき | 2013/04/27 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KBT-1 の動作が怪しい。:

« 【Visual C#】 シリアルサーボを動かす | トップページ | KBT-1 その後 »