« TechShop TokyoでMDX540を使う | トップページ | 真鍮ウエイトを作成してみて思うこと・・・ »

2017/03/07

YZ-2用低重心ウエイト

 記念すべきTechShopでの作品第一号が完成しました。

 「YZ-2用低重心ウエイト」です。
Img_3410

 重心を下げるために色々工夫しますが、ウエイトを積むと搭載位置にもよりますが重心が上がる要素が増えます。
 これを少しでも低い位置に積むために、真鍮を写真のような形状に加工しました。

 YZ-2のシャーシの肉抜き部分にピッタリ収まります。

Img_3405


 マシンの中で一番低い位置は、この肉抜き部分で間違いありません。
 ここにウエイトを搭載し重心をできる限り下げるというのが今回のコンセプトです。

 メカをフル搭載しても1500gをかなり下回るのでこんなに肉抜きしなくても良いと思うんですけどね。


 ちなみに現在のものは重さが63.5gですが、もう少し重くできないか検討中。

Img_3400


|

« TechShop TokyoでMDX540を使う | トップページ | 真鍮ウエイトを作成してみて思うこと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YZ-2用低重心ウエイト:

« TechShop TokyoでMDX540を使う | トップページ | 真鍮ウエイトを作成してみて思うこと・・・ »