« タミヤ TRF103のアフターパーツがタミヤにも在庫が無い件 | トップページ | メモ »

2018/10/10

ZENサーキットでタミヤ TRF103を走らせる その5

 自宅は晴れていたのに柏に向かう途中で雨が・・・

 でもZENサーキットは10時半の時点でほぼいっぱいでした。
 レースが近いからか休日は満員御礼ですね。

Img_6088


 車があふれてます。


 前回の検討したセッティングに加え、今回はプロポを4PXからサンワのMT-44に変更しております。
 いやー、TRF103のキャンバーセッティングで1°にできない(できるのは1.5°、2.0°、2.5°の3種類)のは残念なのですが、その影響がどう出るのやら。


Img_6086


 相変わらずのマキマキ状態です。
 高橋さんに調整してもらって、改善するもまだリアグリップが足りない様子。
 ダンパーオイルは350だったのですが、150でも良いのではとの話。
 150持ってないっす。
 スプリングももっと柔らかい方が良いとのこと。
 でも、これ既にソフト何です。

 タミヤ以外のスプリングを検討するしかないのか・・・


 ちょっとコースが混んでいて・・・接触して、飛んで・・・ボディが凹みました。

 
Img_6096


 なかなかタイムが上がらないと思っていたのですが・・・ESCのエンドポイント設定を忘れていたことに最後の最後で気づきあっさりベストタイムを更新。

[本日の成績]

 Total laps:269
 Best Lap:16.524


D015

[次回に向けて]
・ダンパーオイルを150番にする。
・フロントスプリングをハードに変更。
・リアタイヤ新品投入

 くらいでしょうか。
 今回、耐久用マシンを少し走らせてみて、アンダーの方が走りやすいなと感じております。
 曲がらないけど・・・握り過ぎと言われても握りたい。

|

« タミヤ TRF103のアフターパーツがタミヤにも在庫が無い件 | トップページ | メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29844/67257709

この記事へのトラックバック一覧です: ZENサーキットでタミヤ TRF103を走らせる その5:

« タミヤ TRF103のアフターパーツがタミヤにも在庫が無い件 | トップページ | メモ »