« ZENサーキットでタミヤ TRF103"ワイド"を走らせる その5 | トップページ

2018/11/23

GPSW耐久に参加してきました。

 グリーンパークスピードウェイで行われた、耐久レースに参加してきました。
 実はオンロードのレースはこれが初めてだったりします。

Img_6204

 かなり楽しいです。
 というかチーム戦なので、先輩達のスキルを見放題です!

Img_6223


 ちなみに結果は6位。
 でもきちんと準備すればもっと行けたなぁと反省は以下


[反省点]

 ・ラップの波が激しい。
 ・もっと最短距離を走りつつラップをまとめる必要がある。
 ・ラインを照れないならもっとコーナーにゆっくり入って正確なラインを取る。
 ・ラインを先輩方と確認しておくべきだった。とくに後半。

 あと車ができたのが当日朝(T-T
 事前に車が完成していたら・・・

 ・走行練習がもっとできた。
 ・ログの結果を見ながら、コース取りや走り方のアドバイスを貰うことで、ラップタイムの改善が期待できる。
 ・走行プランを立てることにより、バッテリを効率的に使う作戦を立てもっと周回数を増やすことができる。
 ・バッテリ交換の練習をすることにより、バッテリ交換時の時間短縮が期待できる。
 ・バッテリ搭載方向の間違いを気づくことができて、バッテリ交換時間の短縮が期待できる。
 ・タイヤ交換の時に電動工具を使おうと思ったら、ソケットがホイールに合わなかった。交換の練習をしておくべきだった。
 
などなど影響は大きい。
まあ、ロガー搭載のトラブルで完成が遅れたことを考えると、ロガーの搭載方法の簡素化が必要。


その他
 ・夜、自分の車が判別できるようなわかりやすい電飾が必要。絡むと自分の車がわからなくなる。
 ・やまさんのバッテリの充電電圧のアイディアは値千金。
 ・インカムは3個、または4個欲しい。電池交換のロスをなくすのと、付け替えの手間を省きたい。
 ・ロガーのデータはすごい
 ・スーパーエースがいたのでロガーデータの価値が神レベル。
 ・スパーエースにもっとバッテリを配分する戦略をたてれればよかった。
 ・後ろ二人はもっと寄り道を減らす練習が必要。(遅くてもいい)

 伸び代しかないw

 ぜひまた参加したいです。


|

« ZENサーキットでタミヤ TRF103"ワイド"を走らせる その5 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29844/67402112

この記事へのトラックバック一覧です: GPSW耐久に参加してきました。:

« ZENサーキットでタミヤ TRF103"ワイド"を走らせる その5 | トップページ