« ZENサーキットでZFC-014を走らせる その4 | トップページ | ZENサーキットでZFC-014を走らせる その5 »

2019/05/07

ZEN 接着整形済 ラバースポンジタイヤのホイール塗装

 タイトルの通りなのですが、ZENの接着済みホイールはリムのデザイン部分を取り外して塗装することができます。

 ポロッとホイールの部品が外れた時になんでくっつけてない理由を橋本さんに聞いたらそういう回答でした。知らない人のいるのではないでしょうか。

 まあ外れ防止には瞬間接着剤を流し込めばよいのですが、今回は目視しやすくするためにも塗装してみました。

 塗装するとこんな感じです。

 Img_6766_1

 

 今回接着にはタミヤの瞬間接着剤を使います。

 

Img_6801

 

 ゼリー状のもあるのですが余分についてパーツを押し込んだらハミでることもあるので液体が良いです。
 液体は流す量が多いとタレて面倒なのですが、これはハケで塗るので液ダレせず便利です。

 

 

 

 完成した写真はこちら。

 

Img_6809

 

 今回塗装に使用したのはタミヤのスプレー缶でメタルシルバー(TS-83)なのですが、かなり高額です。
 しかも下地にブラック(TS-14)が必須。

 

 

 これを使い切ったら、チタンシルバーかアルミシルバーなど安い色を試そうと思います。

 

|

« ZENサーキットでZFC-014を走らせる その4 | トップページ | ZENサーキットでZFC-014を走らせる その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZENサーキットでZFC-014を走らせる その4 | トップページ | ZENサーキットでZFC-014を走らせる その5 »