2019/07/27

タミチャレデビュー

 谷田部アリーナで開催されたタミチャレに参加してきました。
 タミチャレは初めてなのでなので感想などメモしておきます。

 

 

Img_7181 

[良いところ]

  1. 東京から近い 
     高速降りてすぐなので、車に乗っている時間は40分くらい。ZENは近いのですが
    下道が混んでいたりして1時間半くらいかかります。
  2. 綺麗
     施設がかなりきれいです。
  3. 鈴木さんはじめ店員さんの対応が丁寧
     初心者にも安心です。

[良くないところ]

  1. タイムスケジュールが出ない
     とりあえずゲートオープンは駐車場の案内に記載があったのですが、
    受け付け開始と終了の情報はありませんでした。結局電話して聞きました。
    慣れていれば問題ありませんが、初めての人が入りやすいかというとそうでもないですね。

 知り合いがいればよいのですが、周りにラジコンがやっている人がいない場合、
なかなか入りづらいかもしれません。
 初めての人はタミグラなどの方が良いかもしれません。

 

Img_7185 

 お昼は焼きそばとから揚げ合わせて500円だったかな。
 他にもカツや手羽先や牛丼、その他いろいろあるのですが、
 メニューが無いのでどう頼んでよいかわかりません。

 大人気のカツカレーは1000円だったかな。

 

 で肝心のレースはかなり緊張しており、名前を呼ばれるたびにビクついておりましたw
 青いパーツを買うより、「レースに慣れる」ことの方がタイムアップにつながりそうです。

 なので今後の課題としては「レースの数をこなす」とします。

 ということでカテゴリを増やそうかとおいます。
 あまり速度の速いカテゴリは難しいので、レーシングトラックに
しようかな。TT-02もあるし。

[とりあえず買うもの]

レーシングトラックのボディ

シャーシ付と比べると、半分ボディの価格なので、タイヤとかモーター考えると迷う・・・

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019/03/26

ZENサーキットでZFC-014を走らせる その3

 だいぶ暖かくなってきました。
 今回はニュータイヤを投入。
 グリップ剤は付けずに、300ラップ目指して走り込みます。

 

Mylaps_20190324_zen

 

 速い車をよけたり、転倒車の回収待ちで止まったりもしていますが、
 おおよそ15秒台に収まるようになってきました。

 

 

 

 ちなみに本日はカツ丼。
Img_e6605
 iPhone Xsになって無駄にクオリティの上がった弁当写真・・・

 

 

[本日の成績]
 Total laps:363
 Best Lap:14.818

 

| | コメント (0)

2019/03/24

ZENサーキットでZFC-014を走らせる その2

 ZFCも2回目ということで慣れてきたかと言えば、サーキットに行く感覚が空きすぎて
ラジコンを思い出すところから始まります。

 

Img_6572


[本日の成績]

 Total laps:311
 Best Lap:14.988


 ZENの「F1ワイド用 超大径ホイール接着整形済みタイヤ HIラバースポンジ」は1000ラップぐらいで終わりました。


なんかniftyが使い難い・・・
いやココログが使い難い・・・

| | コメント (0)

2019/02/18

ZENサーキットでZFC-014を走らせる その1

 毎年1台は新しいラジコンが投入されるのですが、2019年は年初めから新車です!


Img_6356


 ということで、ZENのZFC-014を走らせます。
 TRF103は、タミグラの速度域だと扱いやすいのですが、スピードが速くなると走らせ難いのでZFC-014をチョイスしてみました。まあほぼZENサーキットにしか行きませんし・・・


Img_6351


 作りは必要にして十分な感じです。コンバージョンなので作り慣れてない人にはツラいかも。でもわかんなかったらサーキット行って聞けばいいし・・・という感覚で始めたいと思います。

Img_6359

 現在の重量はこんな感じ。 


タイヤは
・ZEN F1ワイド用 超大径ホイール接着整形済みタイヤ HIラバースポンジ フロント
・ZEN F1ワイド用 超大径ホイール接着整形済みタイヤ ラバースポンジ25 リヤ


 フロントのベアリングは1050っと・・・
 リヤシャフトのところのベアリングは1060。 DDカーは部品が少なくて楽。


[本日の成績]

 Total laps:364
 Best Lap:15.195

 ※ちなみにグリップ剤は塗ってません。

D017


<次回に向けて>
 ・12ゲージのケーブルは太過ぎ。リアの動きを妨げないよう16ゲージに変更。
 ・今の厚みのバッテリーなら、ダンパーステーは低い方。
 ・リアは0.5mm下げた方がグリップが上がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/12

ZENサーキットでタミヤ TRF103"ワイド"を走らせる その5

 本日も込み合っております、ZENサーキット。

Img_6192


 ZENサーキットも6回目となりました。
 それでは本日のTRF103です。

Img_6189


 新しいマシンではなく、TRF103のワイド仕様です。
 TRF103のフロントはF103のフロントが付くようになっているので仕様変更してみました。

Img_6191


 ボディを外すとこんな感じ。
 いつものから揚げ弁当カットですがご容赦ください。

 ただTRF103のワイド化には問題があります。
 
 モーターマウントのスペーサーは下側にしか入りません。機能としてはホイールベースを変えるだけです。
 つまり、小径のタイヤがはけません。2.5mmのすぺーさを使っても、58mmのタイヤで車高を5mm確保するのがやっとの状況です。
 そうなるとZENのF103用の接着済みタイヤが56mmなので、十分な車高が確保できません・・・


[本日の成績]

 Total laps:230
 Best Lap:14.962


D016

 徐々に常連さんのタイムに近づいてきました。


 あとは、今30.5Tのモーターを使っているので、いつ25.5Tを投入するかが問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/29

グリーンパークスピードウェイでタミヤTRF103を走らせる

Img_6151


 11月に行われる耐久レースに参加するので、本日はGPSWに来ております。


Img_6154


 エンジンカーが爆走していて心惹かれます。
 チームのベテラン先輩方も来ていて色々教えていただきました。


[今回のメモ]

 ・突っ込み過ぎなので、早めに減速。コーナーの中盤からステアリングと合わせながらゆっくり開ける。
 ・センターを持ち上げてバランスを見る
 ・ラインの上を走る(ライン以外を走るとタイヤが汚れてグリップしない。)
 ・車高調整はちゃんとしておく。
 ・板は忘れない。
 ・ネジは締めておく
 ・キングピンにグリスを塗っておく
 ・フロントスプリングは消耗品


 まだまだだががんばろ~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/10

ZENサーキットでタミヤ TRF103を走らせる その5

 自宅は晴れていたのに柏に向かう途中で雨が・・・

 でもZENサーキットは10時半の時点でほぼいっぱいでした。
 レースが近いからか休日は満員御礼ですね。

Img_6088


 車があふれてます。


 前回の検討したセッティングに加え、今回はプロポを4PXからサンワのMT-44に変更しております。
 いやー、TRF103のキャンバーセッティングで1°にできない(できるのは1.5°、2.0°、2.5°の3種類)のは残念なのですが、その影響がどう出るのやら。


Img_6086


 相変わらずのマキマキ状態です。
 高橋さんに調整してもらって、改善するもまだリアグリップが足りない様子。
 ダンパーオイルは350だったのですが、150でも良いのではとの話。
 150持ってないっす。
 スプリングももっと柔らかい方が良いとのこと。
 でも、これ既にソフト何です。

 タミヤ以外のスプリングを検討するしかないのか・・・


 ちょっとコースが混んでいて・・・接触して、飛んで・・・ボディが凹みました。

 
Img_6096


 なかなかタイムが上がらないと思っていたのですが・・・ESCのエンドポイント設定を忘れていたことに最後の最後で気づきあっさりベストタイムを更新。

[本日の成績]

 Total laps:269
 Best Lap:16.524


D015

[次回に向けて]
・ダンパーオイルを150番にする。
・フロントスプリングをハードに変更。
・リアタイヤ新品投入

 くらいでしょうか。
 今回、耐久用マシンを少し走らせてみて、アンダーの方が走りやすいなと感じております。
 曲がらないけど・・・握り過ぎと言われても握りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/09

タミヤ TRF103のアフターパーツがタミヤにも在庫が無い件

 職場の近くにプラモデルファクトリーがあるので、タミヤのパーツには困らないだろうとTRF103を購入しました。
 しかしながらTRF103のパーツのいくつかはタミヤにも在庫が無いようです。


 TRF103のパーツで今まで壊した唯一のパーツが「サスボールマウント」。

この部品

D014


 

 フロントタイヤをヒットした時に欠けたモノだと思われます。


Img_5630

 ファクトリーに購入しに行ったところ店頭在庫は無し。取り寄せの依頼をしたところ、タミヤに在庫が無く作る予定も無いとのこと・・・。

 「作る予定なし?」
 いやそれは小嶌さんも困りますよね。

 とりあえずネットで在庫をさがしたところ名古屋の洛西モデルにあるので早々にゲット。

 ちなみにフロントまわりのクラッシュに備えて他の部品も確認したところ「35mm ステンレスシャフト」が在庫なし・作る予定も無しとのこと。

 F1がマイナーカテゴリだとは薄々気づいていましたが、まさかタミヤで部品が調達できないとは・・・

 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018/10/04

ZENサーキットでタミヤ TRF103を走らせる その4

 雨はあがった午後からZENサーキットへ

Img_5636

 今回はリアサスをTバー仕様にしてリアグリップ向上を狙っております。

Img_5637


[本日の成績]

 Total laps:260
 Best Lap:17.216


D013

 0.7秒ほどタイムは縮まりました。
 次回は、

 ・ダンパーオイルを400番から350番へ
 ・キャスターを12°→9°
 ・キャンバー2°→1.5°

で行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/22

ZENサーキットでタミヤ TRF103を走らせる その3

 休日はから揚げ弁当をお願いします。

D011


 


 ちなみに回数券を買っております。
 12000円分の利用券が10000円で買えるので少しお安くなります。


Img_5622


 本日はグリップ剤をきちんと塗り、プロポのステアリングカーブを調整(マイルド方向に25)。
 あとピッチングのスプリングをハードからミディアムに変更。
 これで少しは扱いやすくなるか・・・


[本日の成績]

 Total laps:141
 Best Lap:17.999
 

D012


[次回に向けて]
 Tバーを試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧