2016/12/31

CX675でラジコン撮影

 CX675を購入したので、サーキットでラジコンを撮影してみました。


 空間光学手振れ補正の効果か、かなり見やすい絵になっています。
 これだけきれいに撮れれば、自分がどんなラインで走っているかはばっちり分かりますね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/17

Sony HDR-AS100Vを買ってみた

 HDR-AS100Vを買ってみました。 会社の帰りにビックカメラで。
 アクションカムはもちろん初めてなのですが、カメラの類はこのブログの写真を写している「OLYMPUS PEN Lite E-PL2」を購入した3年前依頼です。


Pc163

 開封。


 


Pc164

 とりあえず箱を解体します。
 キラッキラのクリアケースと、下の段ボールに分かれるのですが、クリアケースは特に用途は無いのかな。
 別に段ボール箱でもよいけどね。


Pc165


 中身は接着式マウントが2種類に三脚アダプタ、バッテリー。
 同梱品をあらかじめ調べていなかったので、ちょっと少ない感じ。
 
 アームキットくらいはつけておいて欲しかったかな。
 入れないのなら、接着式マウントもいらないから、安くしてくれればよかったのにと思いました。

 
とりあえず中身の確認まで・・・

あぁ、ビックカメラで買った金額より、アマゾンの方が安い・・・ まあ、ポイント付くけど・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/09

TOSHIBA EXCERIA 16GB

 今年もディズニー・オン・アイスで売っているおもちゃの電池交の記事にコメントが付きました。
 やはり10月ごろに電池が切れるんだなぁと思いつつ夏が懐かしくなる今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。


□今どきのSDカード

 OLYMPUSのE-PL2用に利用していたSDカードの画像がなぜか消えるというトラブルがあったため、SDカードを買いなおしました。

今回購入したのはこちら

▼TOSHIBA EXCERIA 16GB
Pc126


いつの間にか速度がえらいことになってますね。
本当かどうか速度を測ってみました。


P026

申し分ない速さです。
だがしかし、E-PL2が高速転送に対応していない・・・orz
 
でも、少しだけ保存が早くなった気がしますw
取り込みは確実に早くなっているはずなので良しとしましょう。
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/26

F-12CからXperia AXへ乗り換え

□Xi端末

 3ヶ月ほど前にF-12CからXperia AXに乗り換えました。
 F-12Cはまだ2年たっていなかったのですが、LTEの速度とテザリングのために買い換えました。
 乗り換えてわかったいいところと悪いところをおきます。


Pc059

□F-12Cの良かったところ
 ・手に収まる丁度いいサイズ。
   今の端末はどれも大きすぎです。iPhoneとかを見習ってもう少し横幅を何とかして
   欲しいですね。
 ・標準でついてるアプリ
   タスクマネージャが標準でついているのはとてもありがたいです。
   というかXperiaについていないのが驚きました。
   プロセスを管理できるようなソフトはメーカーが用意すべきだと思います。

■F-12Cの悪かったところ
 ・電池の持ちが悪い
   特にRadikoを動作させているときの減り方は異常でした。
 ・消せないアプリがある
   使わないのに入れておきたくはないものです。
 

□Xperia AXの良いところ
 ・軽い
   同じ時期の富士通端末に比べ軽いです。F-12Cはもちろん軽いんですけどね。
 ・デザインが良い
   かっこいいです。
 
■Xperia AXの悪いところ
 ・バイブレーションが小さい
   着信があってもまったく気づきません。ほんとに困ってます。


◇LTEについて

  あまりLTEについては実感できません。
  なんかLTEのアンテナを探すためにバッテリーを消費してるとの話も有りますが
  どうなんでしょう。
  実は京葉線の東京駅では、電波は入っているのにネットへの接続がとても
  遅いためLTEに期待したのですが、状況は変わりませんでした。
  
  というかdocomoに言おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/04

【F-12C】アクセサリー

液晶保護フィルムとケースを買ってみた。

液晶保護フィルムはバッファローの『ージーフィット 反射防止タイプ』を買ってみた。


確かに気泡は入らない。
粘着力はかなり強力なので、はがすのはつらいかも。
レビューでは、フィルムと画面の間に水が入るらしい。
防水携帯には致命的だね。試す気は起きないけど。

なぜ買ったか?

それはAmazonのレビューを見る前にビックカメラで購入したからさw


反射防止タイプは、スムースタッチと書いてあるだけあって感触は良い。
でも、画面がギラついたような感じがするので、動画視聴は自分にはちょっとつらいかな。


 

ケースはレイアウトの『ハードコーティンググラデーションシェルジャケット
/グラデーションブラックブルー 』を購入


これはなかなかお気に入り。
さわり心地はつるつるしているので、かなり滑って落としそう。
実際にYシャツの胸ポケットにいれて下を向くと落ちる。
いや、たいてい落ちるが、シリコンジャケットとかだと落ちないと思うので・・・

でもこのグラデーションはちょっと気に入っている。
赤のグラデーションにも惹かれけど・・・ 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/03

【F-12C】緑色LEDの点滅

とりあえず、困ったことをメモしておく。


朝起きると緑色のLEDが点滅している。
よくわからないが、何か『伝えるべきことがある』ようだ。

取扱し説明書には『電話着信中や不在着信通知、新着/未読メールがあるときなど』とあるが、
着信した形跡もないし、新着や未読のメールも無い。


とりあえずPCで検索をしてみる。

どうやら、Gmailにメールが着た場合でも点滅するらしい。
そのほかメッセージ(SMS)でも点滅するようだ。

 

ちなみにメッセージがSPメールとは別のアプリになっているというのに気付くのに
ややしばらくかかってしまった。
 


何がLEDを点滅させているかというのがユーザにわからないのは問題だ。
"など"とおおざっぱに書かれても、使う側は困るのですよ。
スマートフォンの機能は"アプリ"で提供されているから取扱説明書に
載せなくても良いと言う考えなのだろうか。
せめて、普通に使われるはずのGmailとメッセージ(SMS)について、説明しておいてほしいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/10/02

F-12C購入

ついにスマートフォンを購入。

 

Pc030


今までは機種を変更しても迷わず使えたが、スマートフォンはそうは行きませんね。
まあ、ぼちぼちいじっていきましょうか。

しかし、入力のためにBluetoothキーボードが欲しい。
ググるとエレコムのキーボードとなぜかDSのキーボードが出てくるというのはどうだろう。
そんなに、選択肢は無いのだろうか。

少しDSのキーボードにも惹かれますけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

ツータッチサイト

私、携帯でネットをかなりヘビーに使っています。
Webメールやmixiの閲覧、ROBO-ONEアンテナなどを空き時間にチェックします。


今まではinfo02ボタンを押して、bookarkを表示させてから各サイトに飛んでいたのですが、
F-01Bではinfo02ボタンを押すとinfo01メニューにいきなり接続されます。


つまりinfo02ボタンの機能が変わって、私にとっては使いにくくなっています。
info01メニューなんて、メールの設定変更意外ではほとんど使いませんしねぇ。

 
 
要は簡単に見たいページに行きたいのですが、実はぴったりな機能があります。
それが『ツータッチサイト』。
いや、昔からありますけどねcoldsweats01


ツータッチサイトは登録した番号を押して、info02ボタンを押すと目的の接続できるという機能です。

登録は『MENU』ボタン→2→8で登録画面に移り、各番号のところでbookarkから目的のサイトを選択するだけです。


 


以上、ツータッチサイトの話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

F-01Bで音楽を聴こう【10/01/05:追記】

2年半使っていた携帯(F904i)を買い換えました。

新しい機種はF-01B。
ドコモの機種的には「PRIME」になります。

基本的にコンピューター系に疎い方ではないのですが、携帯の機能をすべて使える気がしないshock
ということでロボ用のブログですが、暇を見つけてF-01Bのレポートをしたいと思います。

まあ、最終的にはロボのコントローラに仕立てるということでcoldsweats01


さて、そんなF-01Bに最初の問題が・・・

 

F-01Bは防水仕様であり、外部に出る電気的な接点は基本的にカバーで覆われています。
つまり、F904iで音楽を聴くために利用していた有線のイヤホンを取り付けるためには、外部接続端子のゴムのカバーを外してとりつけます。

F904iでもカバーはあったのですが、スライド式のものでした。(そのカバーは取れてなくなったけど)

しかしながらF-01Bのものはキャップ式。あまりかっこよくないうえに外部接続端子から変換アダプタを利用して平型端子を付けるというものです。

▼問題の端子
Sv79


そしてこのゴムカバー、劣化すると閉まらなくなるとの話。
じゃあ、なるべく開けないに越したことはありません。


ということで有線での接続をあきらめBluetoothで接続することにします。


今回、ソニーのワイヤレスレシーバー『DRC-BT30P』を購入しました。

 
 
 
【接続】
簡単です。
1、レシーバー側のペアリングボタンを押す。
2、F-01Bで、Bluetooth機器の新規登録を行う。

接続は、取扱説明書のP77を見れば書いてあるんですが、Bluetoothパスワードとかは初めてだとちょっと戸惑うかも・・・


【使用感】
有線と比べてそれほど温室が悪い気はしません。
ただ、歩いているときに音が飛ぶことがたまにあります。原因は分かりません。
有線だとありえないことなので、こだわる人には気になるかもしれません。
しかし、原因は何なんだろう?


【買い得感】
レシーバーの充電の手間も増えるので、正直有線できるならそっちの方が良い感じ。
音楽聴きながら、確実に電話を取りたいとか携帯電話であることにメリットを感じるなら良いと思いますが、そうでないならiPodとかで聴いたほうが楽かな。

防水でもスライド式のキャップで平型の端子を残してくれればよかったのに・・・


 

以上、F-01Bで音楽を聴くときのお話でした。

【10/01/05:追記】
残念なことに、目覚ましアラームにはレシーバーは対応していないようだ。(要はイヤホンでアラーム音を聴けない)

有線のときのように、新幹線に乗って音楽を聴きながら眠りコケ、アラームで周りに迷惑をかけず起きるという事ができなくなっている。
一応アラームがなるタイミングで音楽はとまるが・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)