2017/01/04

谷田部アリーナ ハッピーニューイヤーレースに参加してきた

 新年早々、谷田部アリーナで開催された「ハッピーニューイヤーレース」に参加してきました。


 Img_3181


 ハッピーニューイヤーレースは初参加だったのですが、気になる点をいくつか。

 ・レース開始時間がwebに掲載されてない

 駐車場の案内に開場時間は7:00と記載されているのですが、タイムスケジュールはwebに掲載されておらず、直接聞かないとわかりません。ちなみに今回オフロードはは10時からの開催でした。
 もう少し寝れたな・・・

 ・座席の確保は料金がかかる。

 確保できるとアナウンスはされているのですが、料金についての記載はありませんでした。
 まあ、300円ちょっとなので特に問題はないのですが、どこにも案内はなく現場で戸惑います。

 ・オフロードは激寒い

 特に朝と夕方は寒いです。電気ヒーターを持ち込んでいる人や、ストーブにかけるヤカンを持ち込む人など経験者の備えは万全で驚きました。私はカイロくらいは持ち込んでいたのですが、次回は充実装備で行きます。

■本日のピット

Img_3167


 今回は蛍光オレンジのボディで参加しております。
 なぜなら見易いから・・・

■戦利品
 くじで当てた景品です。
 ラジコンキットとか買物券とかいろいろあるのですが、運が無かったようです。


Img_3168


 
今日も色々壊してしまった・・・

■次回に向けて買うものリスト

1.U6826 ミニダート リヤタイヤ
2.リアタイヤのインナー
3.B2-501GS ギヤデフ用 ドライブカップ
4.B2-503GS  ギヤデフ用ガスケット
5.Z2-002B  フロント バルクヘッド (今のコースになってから毎回破損してる 2個ぐらい買っておこう)
6.Z2-107F  フロント ウイングセット (お金に余裕があれば)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/06

谷田部アリーナ GWオフロードチャンピオンシップ

 谷田部アリーナで開催されたGWオフロードチャンピオンシップに参加してきました。

 Pc353

 GWということで人が多い!
 いつものラウンドレースは予選3本なのに今回は2本です。
 しかもエントリークラスとストッククラスの間には2WDモデファイが入るのに、なぜか今回はエントリー→ストックと並んでおり、しかも私の出場ヒートがつながっているという不運に・・・


 
 あわただしい上に、同じ車で出ているのでストックの時にはモーターがかなりの高温に・・・


 【良かったところ】
 ・各クラスAメインの白熱したレースが見れた
 ・スポーツメガネバンドの効果が確認できた。
   5分の走行中、メガネが落ちてきて困っていたのですが解消されました。


 【課題】
 ・メンタルが弱い
    レース中に実況で名前を呼ばれると手が震えてコケるとかいうガラス並みの心臓。
    慣れるしかないでしょうね。

 ・熱対策
    GWでこの暑さだと夏はどうなることやら。

 ・走り込み
    新しいコースなのに1日では練習不足だった。


 【次回に向けてやること】
 ・走り込む
 ・モーターのテスト
 ・リア周りの変更
 ・暑さ対策の検討(モーターにファンをつけたいなと)
 ・各クラスの走行順の確認(かぶるようならエントリーに絞る)

 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/10

谷田部アリーナ ラウンドレースに参加してきた。

 ある程度は想像していたが寒いなぁ。屋内とはいえ吐く息も白い。

R009

 この寒さにも関わらずOFFの参加者は60名とのこと。
 1週間前までは、レースが成立するかも危うかった状況なのにラストスパートがすごいですね。
 毎回こういう感じなのかな?


R008

 よっかった点と悪かった点、次回に向けての準備など


 ■良かった点

  ・完走できた。
    今回良かった点といえばこれくらい。
    初参加なので、情報収集という意味では成果あり。


 ■悪かった点

  ・準備不足
    重量をクリアして練習してないのはまずかった。
    重量は十分クリアしてると思って計測してなかったのだが、よもや70gも必要とは・・・

  ・転倒おおすぎ
    緊張もあってか、コケすぎでした。慎重になるとタイムが出ないという悪循環。
    でも、多少タイムが遅くなってもコケなかった2本目の方がトータルでは良いのですけどね。
    安定して17秒台で周回できるように、もっと練習する必要あり。


    でも、練習時間を確保するのが一番難しいんですけどね・・・


 ■次回に向けてやること

  ・2回は練習に行きたい。
  ・高回転のモーターを試したい。
  ・サーボをロープロからノーマルサイズにして試す。
  ・進行方向がわかりやすいカラーリングを考える。
    


ちなみにラウンドレースで気になった点。

 ①レギュレーションが谷田部アリーナのWebページに載ってない。
   所長のブログにはあったのですけどね。あとサーキットには貼ってありました。

 ②ルール説明がない。
   予選→決勝についてのルール説明は一切ありませんでした。
   HPの記載もないので、初参加の人はわからないですね。


以上、谷田部アリーナラウンドレースOFFでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/05

高津ものづくりフェア in 等々力 ロボットサッカー フロンターレカップ

 もう先週の話なのですが、川崎にある等々力競技場にて行われた、ロボットサッカーフロンターレカップに参加してまいりました。

 余裕を持って出たのですが、あれやこれやで遅れまして、さらに駅についてバスの時間を見て初めて"1時間に一本"ということに気づきタクシーで駆けつけることになりました。(バスの時間は確認しよう。試合直前は別のバスもあるのだが5時間前はないよね)

 今回のフィールドは外のステージ。しかも観客がいるらしく、お客さんに見てもらうのが目的です。
 いつもの近藤カップやロボワンサッカーは観客と言っても、関係者しかいないので、一般のお客さんは予想が付きませんね。

 ただ他のメンバーはプロレスの「できんのか」で慣れているのか、余裕な感じです。


▼ステージの様子
 Pc191


 E-PL2の14mmではまったく全体が収まらない。
 AS-100Vを持っていけばよかったと反省中。

 始まる前でこんな感じ。
 決勝ではさらに人が多く、子供らはフィールドにかぶりつきの状態。


▼ROBOT SOCCER "FRONTALE CUP" - TRINITY VS SPEED STARS -


 吉本の芸人"エレベーターマンション”さんや昨年までフロンターレDFの伊藤選手、矢神先生実況もあり、かなり会場は盛り上がっておりました。

 いやー、実況ってすごいなぁと実感。

 ということで、楽しんでもらうステージではあるのですが2勝1分けということで賞状を頂きました。


▼賞状
Pc192


 皆様ご苦労様でした。
 そして今回、酉旦那さんの代打ではいった仙人君、ありがとうございました。
 初参加ですが、ガルーを止めるという鉄の心臓を持っていることが証明されましたね。


 今回参加して、もっとロボットサッカーを一般の人に見てもらえるといいなと思いました。
 そうすれば、人も増えるのではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/26

MEGA WEB トヨタ シティショウケースで開催された「タミヤRCカーグランプリ」に出場してみた その2

 このタミヤグランプリ、初めてだとよくわからなかったことがあります。


◇わからんNo.01:封筒
  タミヤグランプリに申し込むと、「出場してよいよ」というような封筒が来ます。
  この封筒と、中に入っている"参加のごあんない"が参加する際に必要になります。
  なんか「票」のようなものを想定していたのですが、これだけのようです。

  この封筒は、MEGA WEBの中で2階から1階に降りるときに回収されます。

◇わからんNo.02:車検
  じっと見て・・・いいですよ。とのこと。特に名前も聞かれてないが良いのだろうかと
  少し不安になります。

  その後ゼッケンの配布があり、ここで名前をチェックされゼッケンが配られます。
  ここで、スケジュール表に記載されている"□バギークラス" の部分にチェックが入れられます。


▼これが今回の"参加のごあんない"

【表】
Pc184

【裏】
Pc185

◇わからんNo.03:予選と決勝
  決勝の選出方法わかりませんでした。
  今回は予選を2回やり、ベストタイム順でAメイン、Bメインに分けられました。
  この辺は当たり前なのか、ドキュメントなどの記載もないんですよね。

  でも初めての人はわからないんでよ。


 ということで、わからないことも多々あったのですがタミグラ始まりました。

 ◆開会式

 最初は「コンクールデレガンス」、略して「コンデレ」。
 デザインのよいマシンが選ばれるようです。


Pc187
 


 と、ここでなんとマイマシンが最後の一台に選ばれました~。
 ポイントは赤いカーペットでも見やすい緑と黄色、そして夏らしい"ハワイ柄"です。

Pc186


 ボディ制作方法としては

 1.ハワイ柄をタミヤのマスキングシールに印刷し、デザインナイフでカット。貼り付け。
 2.ライトグリーンを塗る。
 3.イエロー部分のマスキングを剥がし、蛍光イエローを塗る。
 4.白部分のマスキングを剥がし、ホワイトを塗る。

以上なのですが、柄の作成とマスキングシールのカット、貼り付けに1日かかりました(^▽^;

 シールの部分はA-oneの「手作りステッカー」を使いました。
 きれいでよいのですが、「透明タイプ」は少し厚みがあり、曲線部分に貼るにはつらいです。
 メタリックの方は透明に比べると薄いので、リアウィングの曲面にもうまく貼れました。


▼撮影中
Pc188

<続く>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/25

MEGA WEB トヨタ シティショウケースで開催された「タミヤRCカーグランプリ」に出場してみた

 6月、MEGA WEB トヨタ シティショウケースで開催された「タミヤRCカーフェスティバル」に行ってみたでもご紹介したとおり、お台場で開催されているラジコンレースイベントを見学してきたわけです。

 でも見てるだけではなく走らせたくなりまして、出場するために「ネオマイティフロッグ」を購入。

 

Pc179

 

ロボ友の酉旦那さんをウン十年ぶりかと思われるラジコンレースに誘い、参加してまいりました。

 

Pc180


 


 ということで、人生初ラジコンレース参戦です。


 

 今回のコースはこんな感じ。

Pc181


 

 ただし、バギークラスではジャンプ台が設置されます。
 今回は、小さなジャンプが2か所。そして想定外の特大ジャンプ台があります!

 

Pc182

 

 黒いのが特大ジャンプ台。


 

 そして今回チャレンジするマシンはこちら。

Pc183


 

 ハワイ柄のネオマイティフロッグです。

 

<続く>



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/26

ロボット・アスリートCUP2014 in はまぎんこども宇宙科学館

 いやぁ、風が寒い。道産子とはいえ、都会の寒さは堪えるのです。
 というか、氷点下にならないと体の耐寒スイッチが入らないんですよね。
 

 ロボット・アスリートCUP2014 in はまぎんこども宇宙科学館に行ってきました。
 当初はエントリーがないといわれておりましたが、蓋をあければ大量エントリーが。
 ロボット大会は、これくらい人がいる方が良いですね。
 MANOIもまた盛り上がるといいんですけどねぇ。


 しかし肝心の写真がボケボケだ・・・
 
 ちなみに私の結果は2種目何れも2位。
 前回よりもタイムは縮めたのですが、それよりも1位の学生さんのロボットが良く出来ていました。
 完敗ですねぇ。

 
 今回はいろいろなロボットを見て刺激を受けました。
 

 やはりですね"自律"にチャレンジしたい!
 

 多足か2足かはまだ決めてませんが、5月は自律にチャレンジしたいと思います。
 


 
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/01

第30回 KONDO CUP


 いつの間にか12月です。
 やることが沢山あるのに進まない。でも時間だけは過ぎていく12月。
 そんな12月トップはKONDO CPUです。

 しかし、写真一枚も撮っておらずorz
 
 梓さんの機体のサーボが試合中に"燃える"などのハプニングもありましたが、試合中に交換して復帰するという素早い対応もあり、無事決勝へ。
 

 とうことで、今回も優勝できました~。
 
 
 しかしながら、もう機体が限界のような気がする。
 特に膝はモーション再生に影響が出ているので、優先度を上げて対処が必要。
 モーターを変えるという手もあるらしいのだが・・・やったことがないのでどれほど改善されるかがよくわからない。
 やってみろってことかな。
 アスリートカップ用のカメも制作しなければならないし、購入物品の優先順位をつけよう。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/09

国際ロボット展 2013

 本日は土曜日ですが、ビックサイトへ。

 国際ロボット展に行って来ました。
 ただのロボット好きなだけでまったくビジネスに絡まないんですけどね(^^;


P031

 カワサキのロボット。
 やっぱロボットですよね。日本のロボット頑張れって感じ。労働人口が少なるんだからロボットの活躍の場も増えるんだろうなと感じます。


 そんななかちょっといいと思ったのがこれ

P030

 このデザインの良いところは後ろまでアームが絶対に行かないので人が一緒に働くときに安全なそうな。
 まあ、ロボットの汎用性は下がるけど個人的には良い発想だと思いました。


P029

 千葉工大のロボット。
 商用にするには海外に売ってかないとモノにならないんだろうと思われます。


P028


 RTのロボット
 デザインが素敵です。家にあっても違和感ない感じ。

P033

 ココロ
 さわるとほんのり温かかったりします。10年後にはどうなってるのか気になります。


P027

 そして今回もっとも気になる「3Dプリンター」。
 九州のクラフトハウスさんのデモ。
 クボさんのブログで見て気になっていたのですが、実物を見るとかなりきれいです。
 ホビー用の部品なら十分だと感じました。

 
 激しく欲しい。
 
 
 消費税アップ前に購入したいと思います。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/07/30

第29回KONDO CUP オープンクラス

□ひさびさのサッカー

 秋葉大好き祭りで開催されておりました「第29回KONDO CUP オープンクラス」に参加してまいりました。


▼サッカーの前にやっていた催し物
 Pc099

 
 
 他の写真を取り忘れました・・・
 

 サッカーはブログを確認する限りは、2011年の6月以来なので、軽く2年ぶりですね。
 どおりでみなさんひさびさにあった気がします。

 今回カメからサーボを引っぺがし、ストライカーに戻すなど結構大変だったのですが、実際の試合の方がはるかにハードでした。

 まさかイガアさんが新規に投入した4032があんなことになるとは・・・
 なかなか予選はうまくいかず色々課題が山積状態・・・

 ですが決勝では、イガアさんも梓さんもばっちり対策が施されなんとか優勝できました。
 短い時間で対応するのはさすがとしか言えませんね。

 いや、しかしぎりぎりすぎて運が良かったとしか言えない。


 
□リポバッテリー

 今回からイガアさんお勧めのハイペリオンの「HP-LG325-1100-3S」を採用しました。
 Tahmazo「LP 3S1P600SE」はパワー不足が顕著なので不採用です。

 一試合1本で間に合う優れものです。休憩時間に交換する必要がないので楽です。

 次回からはこれ一本で行こうと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧